【ホロライブ】ホロライブインドネシアのVTuberさんたちは超すごい

2020年12月1日、ホロライブプロダクションを運営するカバー株式会社は、ひとつのプレスリリースを発行しました。それが以下になります。

参考プレスリリース:ホロライブインドネシア2期生「Kureiji Ollie」「Anya Melfissa」「Pavolia Reine」デビュー決定のお知らせ – PR Times

ホロライブインドネシアにおいて、さらなる展開を企図した2期生デビューのプレスリリースでした。同日、内容にあるとおりにホロライブインドネシア2期生がYouTubeチャンネルおよびTwitterアカウントを開設し、その数日後に各々デビュー動画を公開。本格的な活動を開始しています。

2021年2月8日現在、日本の本家ホロライブのメンバーと絡むことで、良質な相乗効果での登録者数増加を次々に達成していっており、今後の発展が期待できるでしょう。

ホロライブインドネシアの概要~ホロライブインドネシアとは何なのか

■holoindonesia2021_logo.jpg

ホロライブインドネシアについて、全体的に押さえていきましょう。まず、ホロライブインドネシアとは、ホロライブプロダクションの傘下組織として編成された国際的VTuberプロダクションです。

2020年4月6日、カバー株式会社はプレスリリースを発表し、3名の1期生デビューをもってホロライブインドネシアの本格始動を伝えました。

ホロライブプロダクションは、そもそもがカバー株式会社のシステムを活用した女性VTuberグループ「ホロライブ」と男性VTuberグループ「ホロスターズ」の総合的なVTuber事務所です。概念的に「ホロライブ」と「ホロスターズ」が切り分けられているあたりに、カバー株式会社の経営戦略やブランド化戦略が垣間見えるといえるでしょう。

ホロライブインドネシア1期生は2020年4月6日(月)に発表

ホロライブインドネシア1期生は2020年4月6日(月)に発表

カバー株式会社が所持するVR(ヴァーチャル・リアリティ)およびAR(アーギュメンテッド・リアリティ)の技術を駆使して展開されているのが、ホロライブプロダクションです。

ホロライブインドネシアは、かかるシステムをもって活動を開始した女性VTuberグループであり、国境の壁を超えてインドネシアを拠点にした点に特色があります。

通り一遍の解説をするならこのようになりますが、実際にホロライブのVTuberたちが魅力的に捉えられていることを鑑みても、その技術力は確かに一時代を築いていると表現できるでしょう。

かくて、カバー株式会社の野心的取り組みとして国際展開があり、その一環として設立されたのがホロライブインドネシアです。では、そのホロライブインドネシアの1期生はどのような面々か。3名のメンバーを紹介しましょう。

Ayunda Risu(アユンダ・リス)

Ayunda Risu(アユンダ・リス)

Ayunda Risu(アユンダ・リス)さんは、魔法の森からやってきたリスの女の子です。英語、インドネシア語、日本語のトリリンガルですが、日本語はそこまで流暢なわけではありません。ただ、そのたどたどしさが可愛いという評価も受けています。

本家ホロライブと対比して、戌神ころねさんの声に似ているという話もあり、実際に小動物系の声質で、愛らしいリスのキャラクターが似合っているといえるでしょう。

2021年2月8日現在、チャンネル登録者数は37.2万人に達しています。ホロライブブランドがあるとはいえ、素敵な伸びを計上していると評価していいのではないでしょうか。

【各参考リンク】
アユンダ・リスさん公式YouTubeチャンネル
アユンダ・リスさん公式Twitterアカウント

Mona Hoshinova(ムーナ・ホシノヴァ)

Mona Hoshinova(ムーナ・ホシノヴァ)

Mona Hoshinova(ムーナ・ホシノヴァ)さんは、モデル兼アイドルの大学生です。バーチャル世界に興味を持ってVTuberになったというギミックで、突飛な作り込みが多いVの中では、意外と地に足が着いた内容といえるでしょう。

2021年2月現在、かなり本家ホロライブの兎田ぺこらさんと絡んでいる印象です。ついでに、兎田ぺこらさんのやばい日本語に翻弄されておられる様子も多く目撃されておりますぺこ。

日本語は勉強中にもかかわらず、「ぺこら社長」からこんぺここんぺここんぺこを教わることによって、ジト目勢から翻弄され勢への転身を果たしています。

ムーナさんの明日がどちらかはわかりませんが、少なくともこれによって大いに認知度が高まり、新規視聴者層を猛烈に開拓しました。公式YouTubeチャンネルの登録者数は48万人を記録しています。マイクラ動画を始めとして、さらなる活躍に注目です。

【各参考リンク】
ムーナ・ホシノヴァさん公式YouTubeチャンネル
ムーナ・ホシノヴァさん公式Twitterアカウント

Airani Iofifteen(アイラニ・イオフィフティーン)

Airani Iofifteen(アイラニ・イオフィフティーン)

Airani Iofifteen(アイラニ・イオフィフティーン)さんは、絵を描くのが大好きな宇宙人の女の子。絵筆をぶんぶん振り回すイメージイラストは、宇宙的な放埒さを感じさせます。長い名前ですが、愛称として縮めた「イオフィ」があります。

なお、このイオフィさん、とてつもない才女としてリスナーを驚かせました。現時点で7ヶ国語を操るポリグロット、あるいはマルチリンガルともいうべき多言語話者であると判明しています。また、バイオリンも練習中で、画力も高く、手話も学習しているとのこと。

向学心が高く、好感度を得やすい属性にあるといえます。ホロライブインドネシアの中では当初伸び悩む子ではあったものの、少しずつ魅力が発掘され、今ではすっかり人気者に。評価されるべくして評価されたというべきでしょう。

絵が描けることもあり、宝鐘マリン船長とのお絵かきコラボなどを実施しています。また、ゲーム実況もしっかりこなし、配信者としての安定感の高さも魅力です。

【各参考リンク】
アイラニ・イオフィフティーンさん公式YouTubeチャンネル
アイラニ・イオフィフティーンさん公式Twitterアカウント

ホロライブインドネシア2期生は2020年12月1日(火)に発表

ホロライブインドネシア2期生は2020年12月1日(火)に発表

このようなホロライブインドネシア1期生に加えて、2020年12月に2期生がデビューしました。さすがにキャラクタービジネス、VTuberの勘所を押さえたカバー株式会社です。第2期はさらにビビッドな少女たちを投入してきました。

Kureiji Ollie(クレイジー・オリー)

Kureiji Ollie(クレイジー・オリー)

Kureiji Ollie(クレイジー・オリー)さんは、これぞVTuberのとんがり方といった設定がてんこ盛り。何しろ墓から出てきたゾンビ女子高生で、生前の記憶をたおりに帰宅したら知らないラーメン屋になっていたという、ライトノベルにしたって素っ頓狂なギミックです。

2020年12月にデビューし、わずか2ヶ月で40万人超のチャンネル登録者数を集めました。宝鐘マリン船長とのコラボレーション配信は特に評判で、大騒ぎしたり、船長特有のごついセクハラを受けたり、いろんな意味でいじられているゾンビっ子として、オリーさんは頑張っています。

ここまで伸びた背景には、本人のポテンシャルがそのままに高く、またキャラクターデザインから売り出し方までがとても優秀だった点が挙げられるでしょう。今後、ホロライブインドネシアの看板となるであろう人気ぶりで、チャンネルの拡大が止まりません。

配信している動画のサムネイルも出来がいいのも、多くの新規視聴者を取り込むのに一役買っているものと考えられます。

【各参考リンク】
クレイジー・オリーさん公式YouTubeチャンネル
クレイジー・オリーさん公式Twitterアカウント

Anya Melfissa(アーニャ・メルフィッサ)

Anya Melfissa(アーニャ・メルフィッサ)

見た目がふわふわほわほわなAnya Melfissa(アーニャ・メルフィッサ)さんですが、古代武器という派手な設定を持っています。人間の体を与えられた彼女は、ほとんど寝ているかゲームをしているという、えらく自堕落なギミックに。

インドネシア語、英語、日本語といずれも流暢に話します。本家ホロライブ勢よりも日本語が上手いんじゃないかと言われるくらいにすらすらと話すハイスペックに、デビュー配信を聞いたリスナーは驚愕しました。

時折サディスティックな一面も見せ、ゲーム実況でもその部分を遺憾なく発揮しているため、やや特殊な性癖の推し勢が増えているとか。

あまりにも日本語が上手いため、どうやって覚えたのかを聞かれたのに答えた配信では、「小説とかアニメとかゲームとかから色々覚えた」という言語強者の一面を見せました。できる人はできるという猛烈な事実を、ナチュラルに投げつけてくるエピソードです。

そもそもにして、「全部ひらがなだと逆に読みづらい」と完全に日本人の感覚に近いレベルに達しているので、もはやネイティブレベルに限りなく近い次元に達しているのではないでしょうか。

【各参考リンク】
アーニャ・メルフィッサさん公式YouTubeチャンネル
アーニャ・メルフィッサさん公式Twitterアカウント

Pavolia Reine(パヴォリア・レイネ)

Pavolia Reine(パヴォリア・レイネ)

孔雀のお嬢様で、魔法アカデミーの事故に巻き込まれて人間の世界にやってきた、大人の魅力を感じさせる子がPavolia Reine(パヴォリア・レイネ)さんです。ついに、ホロライブインドネシアにもお姉さん系がやってきました。

デビュー配信の時点で、誰かが言いました。ホロライブインドネシア2期生の中では、最も日本語がたどたどしい。数日後には、これはもう見事な妄言であることが露見しました。パヴォリア・レイネさんも実に流麗な日本語を話します。

こちらは、胸が強調された2Dモデルにフィットしている落ち着いた声で、ビューティフルジャパニーズを紡いでいる動画です。ホロライブインドネシアのポテンシャルは、本家ホロライブとも英語圏向けのホロライブイングリッシュともコラボできる点にあることを、まざまざと示している内容ではないでしょうか。

言うまでもありませんが、ここまでのホロライブインドネシアの少女たちは、推定も含めてほぼすべてがハイレベルな英語を使用可能です。国際人としての高いスキルを持っているからこそ、このように表現活動ができるという、実に腹落ちな結論に至ります。

【各参考リンク】
パヴォリア・レイネさん公式YouTubeチャンネル
パヴォリア・レイネさん公式Twitterアカウント

ホロライブインドネシアは優秀な少女が電脳空間に舞う好例

ホロライブインドネシアは優秀な少女が電脳空間に舞う好例

ホロライブインドネシアは、「可能性」を強く秘めた試みであり、現実に優秀な人材があらゆるカルチャーを飛び越えて「好き」を生み出せる現実を示しています。

地上に国境線はなく、宇宙から見れば常に一体の地球人である。このようなコスモポリタニズム的な思想を持ち出すこともなく、ホロライブインドネシアは人類の可能性の一端を示しているといえるのではないでしょうか。

無論、宗教や文化など、今後も様々な困難が立ち上がってくるであろうことは想像に難くありません。今のところ所属ライバーの保護の面では後れを取っているといわれるカバー株式会社なので、その点でのトラブル対応のシミュレーションをじっくりと実施していただきたいものです。

ホロライブインドネシアには、ある種において人類の未来が詰まっています。彼女たちが世界の架け橋となることを望むのは、決して行き過ぎた思想ではないように思えます。

おすすめの記事